脊椎分離症

脊椎分離症とは腰椎の関節突起という場所でひびが入り
腰椎の上下が不安定な状態になり様々な症状を呈するものを云います。
原因としてスポーツを熱心にしている子供や成長期に
スポーツをしていた人に起こりやすく後発部位は第五腰椎です。
症状は程度は様々ですが、少しの動作で腰に激痛が走り
身動きできなくなったり、長時間の座った姿勢や、起立時に
腰に鈍痛が出ます、また腰を反らしたりすると痛みが増したり
脚にシビレが出たりもします。
症状が進むと坐骨神経痛を引き起こしたりします。
蒲田の整体グリーンPCTカイロプラクティックでは
不安定になった腰椎を骨盤矯正で安定させて痛みを軽減させて
トルクリリーステクニックで神経バランスを整えて
オリキュロセラピーで症状を緩和させます。


(当院で施術を受けた患者さんの感想です。)
&show(): File not found: "P5280031S.png" at page "脊椎分離症";
腰椎すべり症固定術をして10年になりました。
術後2年にならない時期から、腰の違和感・硬直・強張り・痛みと
いろいろな症状が出始めました。
整骨院・整体・鍼灸・カイロプラクティックなど数ヵ所を転々と通いました
もう、どこに通ってもこの痛みからは逃れる事が出来ないと、あきらめていました、
最後にグリーンPCTカイロプラクティックで施術をしていただく気持ちで行きました。
その施術方法には驚きました、脳の中での神経伝達に刺激を与える
ことにより、痛みの感覚が無くなり、体(腰)がしっかりした感じになりました
本当に不思議なくらいです。
私のように転々としてきました患者にとっては、グリーンPCTカイロプラクティックの施術は今までにない出会いです。ありがとうございました。
これからも通い続けますのでよろしくお願いします。
a:259 t:1 y:1